お知らせ
2010/04/20

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合様との業務提携に関するお知らせ


                                      2010年4月15日
報道関係者 各位
株式会社イードリーマー



~株式会社イードリーマーが運営する損害保険会社向けリサイクル車両(全損事故車両)専門オークション
             「エコカネットオークション」の運営基盤の強化に向け、
              NGP日本自動車リサイクル事業協同組合と業務提携~



 損害保険会社向けにリサイクル車両(全損事故車両)専門オークション「エコカネットオークション」を提供する株式会社イードリーマー(本社:東京都品川区 代表取締役:山下 亮 以下、イードリーマー)は、NGP日本自動車リサイクル事業協同組合(本社:東京都品川区 理事長:大橋岳彦 以下、NGP)が展開する『使用済み自動車処理全国ネットワーク(145社/204拠点)』を利用したリサイクル車両の引上げ、保管、『エコカネットオークションNGPバージョン』の協働運営および、新規事業開発における業務提携に合意し、2010年6月のサービス開始に向け、基盤構築を進めます。

■ イードリーマーの『エコカネットオークションNGPバージョン』とは
 今回、イードリーマーとNGPが提供を開始する『エコカネットオークションNGPバージョン』は、イードリーマーが持つエコカネットオークションの車両管理システム、車両オークションシステムと、NGPが保有する引取り、保管、適正処理スキームなどの、車両処理に関する総合アウトソーシング事業をクライアントに提供することで、リサイクル車両のスピーディな引取りや販売などのパフォーマンス向上に対応するだけでなく、損保、リース各社様に業務コスト削減やコンプライアンスの遵守に必要な業務プロセス全般をサポートするビジネスプラットフォームです。
   『エコカネットオークションNGPバージョン』の特長
  ・ 日本最大級のリサイクル車両引上げネットワーク(154拠点/214拠点)を利用できる
  ・ 処理業務の可視化、トレーサビリティ機能に優れた管理画面を利用できる
  ・ 車両処理(書類処理、車両販売、適正な解体処理)に必要なサービスをワンストップで利用できる
   サービス概要
  ・ 提供開始: 2010年6月
  ・ 販売目標: サービス開始後の1年間月間400台
  ・ 想定顧客: 損害保険、リース各社

■ 株式会社イードリーマー(英名:E-DREAMER INC,)について
 イードリーマーは、IT・インターネットを活用し、リサイクルやエコといった社会性の高い事業をイノベーションし、「日本を代表するの社会貢献企業を作る」事をビジョンとして掲げ、2006年1月に商都・大阪で創業いたしました。
以降、リサイクル商材のBtoBマッチングサイト「リサイクル王」を皮切りに「損害保険会社専用リサイクル車両販売オークション エコカネットオークション」などに代表される、エコ、リサイクルを中心としたITサービスを拡充しながら、リサイクル業界のイノベーションを進め収益の拡大を行ってまいりました。
会社名 : 株式会社イードリーマー( http://www.e-dreamer.co.jp/)
営業拠点: 東京都品川区東五反田2-3-3 東五反田AMビル7F
代表者 : 代表取締役 山下 亮
設立  : 2006年10月
資本金 : 2,350万円(資本準備金350万円)
関連会社: ㈱永輝商事(東京都品川区)、㈱エムシーエス(大阪府東大阪市)、㈱WEBARK(大阪府東大阪市)

■NGP日本自動車リサイクル事業協同組合について
 NGPは、使用済み自動車の適正処理及びリサイクル部品の生産・供給事業において、CO2排出削減、エネルギー抑制、再資源化促進 など地球環境にやさしい事業活動の一環として「廃車を生かして使う」まだ使える部品は「自動車リサイクル部品として再利用する」事業に取り組んでいます。

 日本最大の使用済自動車引取りネットワーク(145社、204拠点)と中古部品販売網(中古部品業界シェア34.8%)を有しています。

会社名: NGP日本自動車リサイクル事業協同組合( http://www.ngp.gr.jp/)
本社 : 東京都港区高輪3-25-33長田ビル2F
代表者: 理事長 大橋 岳彦
設立 : 1985年4月

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社イードリーマー  総務部 深澤
TEL:03-5795-0576